コンテンツマーケティングに衝撃!驚愕のツールCCDとは?

双子

コンテンツマーケティングに衝撃!驚愕のツールCCDとは?


コンテンツマーケティングが隆盛なのか、衰退気味なのか、混沌としているトレンドですが…

そんな中、当TTP編集部にも相当なコンテンツネタ提供をして頂いているハイパーエンジニアの知人が、

彼の言葉を借りれば”コピーコンテンツチェックツール的なサムシング”をこの度しれっと開発しました!

その名も驚愕のCCD!幾分大袈裟な紹介ではありますが、CCDとは・・・

C…copy

C…contents

D…detector


まずはCCDの簡単に使い方を説明しましょう!


①まずは、調査対象テキストの欄に、調査したテキストを貼り付けして登録ボタンをプッシュ!(TTPの中でも人気コンテンツのIMKでトライしてみました)

CCD1

②数秒待つと…画面上にチェック完了通知が出るので、そこで現在登録中のキー一覧から調査したIDの詳細表示をプッシュ!

CCD2

③これで調査結果が表示される!これでコピーの疑いありとアラートが出て、自社サイト以外のサイトが出てきたらコピーコンテンツの可能性があるので注意が必要です。

CCD3


これで悪質なコピーコンテンツを撃退だ!


こんなそっくりなやつも

双子

こんな瓜二つなやつも

猫

ウェブサイト上のコピーコンテンツは控えましょう!

ダメ

さあ、気になった方は今すぐCCDでチェック!

チェック

気になるCCDはこちら

Be the first to comment

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。