2/7ページ

2/7ページ

裸の王様をやっつけるには効果的!?SMYとは?

周りがみえていない鈍感力の素晴らしいヒトに対してマッチする戦略 S…さあ M…みんなで Y…やっつけよう!   かつて名司会者の逸見政孝さんやっていた『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!』の”さあ、みんなで考えよう!”を覚えている方も多いかと思いますが、自分だけの考えを押し付け周りが見えずに自然とヒトが離れてくヒトっていますよね? そんな方に対しては、その周りの人たち(みんな)が一 […]

チョベリバは死後!衝撃の2015女子高生流行語大賞とは?

2015女子高生流行語大賞が発表! 果たして、本当に女子高生の間で使われているかはおいておいて、その中で彼女らが利用する言葉は時代を象徴するものである。かつて90年代には「チョベリバ」最近では「激おこ」「ヤバイ」そして最先端では「それな」「あーね」などの単発的な反応の意味を成す言葉が流行しているようです。そのランキングが発表されました。 早速、2015年女子高生流行語大賞に行ってみましょう! 1位 […]

一歩距離を置いてみよう…MINTな状況!

身の回りMINTなことになってません?  M…みんな I…いったい N…何と T…戦ってるんだ? もとは、トランクスが未来からやってきて、未来での記憶・歴史とは違う人造人間と戦っている悟空たちをみて言ったセリフ。様々な状況が混ざり合って混乱しきった現場、プロジェクトのメンバーがよく利用する。見えない敵と戦っている感じがするときに使うと効果的でしょう。この言葉が現場から出てきた時は要注意。 &nbs […]

最大の画数を漢字は84画!?「たいと」とは?

思わず…なんじゃーこれー、最大の画数を漢字は84画のたいと 「たいと」は、総画数が84画という最も複雑な漢字(和製漢字)である。日本人の苗字であるとされるが、この苗字が現存するのか、あるいはかつて存在したのか、それとも文献に登場しても実際には存在しない幽霊名字であるのかは不明である。1960年代初め、ある証券会社にこの苗字を持つ者が現れ、名刺を残していったともいわれるが、真偽のほどは定かでないし、 […]

1 2 7